平昌オリンピックで「JPN」は日本、では「OAR」はどこの選手団??

問題の解説

第1問

正解は「ロシア」でした。

2月9日より韓国・平昌で開催されている平昌オリンピックには、史上最多の92の国・地域から2925選手が参加しています。その中で、国ぐるみのドーピング問題で個人資格での参加になったのが「ロシアからの五輪選手(OAR)」です。

OARは”OLYMPIC ATHLETE FROM RUSSIA”=「ロシアからのオリンピック選手」の略称です。OARの選手は約170名となり、仮にメダルを獲得してもロシア国旗は掲揚できません。

第2問

正解は「ツバル」でした。

世界的な温暖化に伴う海面上昇によって、消滅すると考えられてきた太平洋の島しょ国ツバルは、実は国土面積が拡大していたとする研究論文が9日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表されました。

ニュージーランドのオークランド大学の研究チームによると、ツバルでは世界平均の2倍のペースで海面上昇が進んでいるにもかかわらず8つの環礁と、約4分の3の岩礁で面積が広くなっており、同国の総面積は2.9%拡大していたことが判明しました。

波のパターンや嵐で打ち上げられた堆積物などの要因によって、海面上昇による浸食が相殺された可能性があるということです。温暖化が依然としてツバルのような低海抜国の脅威であることは変わりないとする一方、問題への対処法の再考が必要であるとオークランド大学の研究チームは論じています。

第3問

正解は「イタリアの高級ブランド「アルマーニ」がデザインしたもの」でした。

東京・銀座の「中央区立泰明(たいめい)小学校」が、高級ブランド「アルマーニ」がデザインした約8万円の新制服導入を決め、保護者らから批判が上がっています。

同小の和田利次校長が9日、区役所で記者会見し、新制服の導入方針を「変えるつもりはない」と表明しました。

批判の焦点となる「高額で購入できない」家庭への配慮について、「個別に相談させていただきたい」とし、公的な援助の手続き方法などを周知するということです。

QuizKnock編集部
身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。
大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

 

ABOUTこの記事をかいた人

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。