2018年上半期に最も検索数が上昇した「話題の人」は誰?

問題の解説

第1問

正解は「1位:山口達也  2位:大杉漣  3位:大谷翔平」でした。

グーグルが2018年上半期の検索ランキングを発表しました。

このうち、期間内に検索数が急上昇した人物のランキング「話題の人」は、以下のようになっています。

  1. 山口達也
  2. 大杉漣
  3. 大谷翔平
  4. 西城秀樹
  5. 宇野昌磨
  6. 平野歩夢
  7. 小平奈緒
  8. 小室圭
  9. 有賀さつき
  10. 木南晴夏

こうして見ると、平昌オリンピックで活躍した選手や、亡くなられた方が多く検索される傾向にありますね。

ちなみに急上昇したワードでは、「ワールドカップ」「オリンピック」「漫画村」がトップ3となっています。

第2問

正解は「プラスチック製ストロー」でした。

プラスチック製品は一般的に、時間経過による劣化などで砕けたり細かくなることはあっても、分解されないので土や水に戻ることはありません。

このような微小なプラスチックをマイクロプラスチックといいますが、これが海に流れ出ると、回収が困難なだけに海洋汚染の原因となります。

影響があるのは海の生物だけでなく、マイクロプラスチックを食べた生物を人間が食べる、ということになると、人間の健康にも影響する可能性があります。

そこで現在、海洋汚染を防ぐ第一歩として、世界的にプラスチック製ストローの禁止が広まっています。

今回、スターバックスがプラスチック製ストローの廃止を発表しましたが、他にもマクドナルドでは、ヨーロッパの店舗で実験的に紙製のストローに切り替えるなどしています。

この動きは今後も加速すると思われ、世界に比べ出遅れている感もある日本でも、同様の変更や規制が始まるものと見られます。

第3問

正解は「正露丸」でした。

下痢や食あたり、虫歯痛などに効果がある正露丸が、「アニサキス症にも効果があるとして特許を取得しました。

「アニサキス症」とは、生の魚介類などを食べた際に、寄生虫であるアニサキスの幼虫が体内に入ることで発症する食中毒です。激しい腹痛が伴うことでも知られています。

しかし正露丸を服用すると、主成分である「木(もく)クレオソート」の効果によって、体内のアニサキスの動きが鈍くなり痛みが和らぐとのことです。

またアニサキスを内視鏡で摘出する場合、動きが鈍いために摘出しやすくなります。食事中や食後の服用で、発症を予防できるケースもあるようです。

QuizKnock編集部
身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。
大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

 

ABOUTこの記事をかいた人

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。