「3億」という数字のすごさを端的に教えてくれるサイトが現れました

問題の解説

第1問

正解は「3億体のピカチュウ」でした。

「ポケモンキッズ」とは、『ポケットモンスター』を題材にしたソフビ人形がおまけに入っているラムネ菓子、いわゆる食玩です。

1996年に発売された同商品の累計販売数が近く3億個になることを記念して、特設サイトがオープンしました。

特設サイトではファン投票や、3億にちなんだ300g(=3億µg)の純金製ピカチュウのプレゼントキャンペーンや、3億体のピカチュウが並んだ画像を見ることができます。

ちなみに、3億体の中にはピカチュウ以外のポケモンも仕込まれており、スーパーハードなウォーリーを探せ的に遊ぶことも可能です。

第2問

正解は「ナイト」でした。

昨年、ノーベル文学賞を受賞した日系イギリス人の作家、カズオ・イシグロ氏ナイトの爵位が贈られることになりました。

ナイトは主に文化や芸能、スポーツなどで顕著な功績を挙げた人物に贈られる爵位です。爵位の多くは世襲が行われますが、ナイトは1代限りとなっています。

過去にナイトを贈られた有名人といえば、ポール・マッカートニー(ミュージシャン)やアンソニー・ホプキンス(俳優)、アレックス・ファーガソン(サッカー監督)、リドリー・スコット(映画監督)らがいます。

ちなみに「ナイト」の爵位を得ると、男性の場合は「サー」、女性の場合は「デイム」の敬称で呼ばれます。

第3問

正解は「PK戦だけをやり直し」でした。

6日行われたサッカーの天皇杯2回戦で、J1の名古屋と奈良代表の奈良クラブが対戦し、PK戦の末に奈良クラブが勝利を収めたのですが、PK戦の際に審判が誤った判定をしてしまいました。

問題となったのは、奈良クラブの4人目のキッカーがPKに臨んだシーンです。

PK戦でキッカーがフェイントを行うと、不正なシュートとされノーゴールとなるのがルールで定められています。しかしこの試合では、審判が失敗として処理せずPKのやり直しを命じました。

ノーゴールであれば4-2で名古屋の勝利だったところが、やり直しのPKが成功したために5-4で奈良クラブの勝利となっています。これを受けて日本サッカー協会では、PK戦だけをやり直す裁定を下しました。

PK戦だけをやり直すのは世界的に見ても少ない事例であり、またルール通りなら名古屋の勝利なのでやり直す必要はないために、今回の裁定にはサッカーファンから多くの異議も出ています。

QuizKnock編集部
身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。
大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。