実は奥深い!?年号の語呂合わせを覚えやすくする鑑賞法

初めまして、大窪と申します。このたびライターを務めることになりました。若輩者ですがどうぞよろしくお願いします。

この時期は受験シーズンの真っ只中ですね。塾のカバンを背負って歩く小学生が目立つものです。皆さんの中には中学受験をした方もいらっしゃるかもしれません。

中学受験では、社会科の対策に大量の暗記が求められます。その一助となるのが語呂合わせを用いた暗記法です。特に、歴史の年号を覚えるのによく使われます。

時が進むと、高校や大学受験での勉強で「年号暗記は意味がない」と先生から言われ、次第に年号暗記をしなくなっていきます。しかし、本当に語呂合わせは意味のないものなのでしょうか?

誰もが一度は聞いたことのあるこの語呂合わせは、一見何の意味もありません。しかし、実は年号の語呂合わせには、その年号に起こった出来事の本質を捉えているものが多いのです。

以下は年号の語呂合わせのなかでも特に有名なものをピックアップしました。オーソドックスな語呂合わせの奥深さを感じてみてください!

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

実は奥深い!?年号の語呂合わせを覚えやすくする鑑賞法 %%total%% 問中 %%score%% 問正解でした!

あなたの結果を共有する



いかがでしたか?今回紹介したのは一部でしたが、このように語呂合わせの中でも有名なものは、一見意味のない数字の暗記に見えて、物事の特徴・本質を捉えている場合が多いのです。

ぜひ、もう一回童心に戻って語呂合わせを眺めてみるのはいかがですか? 意外な発見があるかもしれません! 

さいは投げられ会議は踊る 歴史を彩る名文句

2016.12.24

クイズで学ぶ! 源平合戦の歴史(前編)

2016.12.01
東京大学文科三類の2年の大窪と申します。歴史を中心とした文系学問全体からスポーツやサブカルチャーまで、幅広い事象に興味を持っています。皆様の記憶に沈殿する刺激的かつ奥深い記事をお届けできたらと思います。東大クイズ研究会所属。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学文科三類の2年の大窪と申します。歴史を中心とした文系学問全体からスポーツやサブカルチャーまで、幅広い事象に興味を持っています。皆様の記憶に沈殿する刺激的かつ奥深い記事をお届けできたらと思います。東大クイズ研究会所属。