水に浮く?浮かない?クイズ

こんにちは。鈴木です。

今回のクイズはタイトル通り、水に浮くか浮かないかを当ててもらいます。

自信のある人はいきなり問題へGO。まったくわからなそう!という人は先に解説を読んでから挑戦するとカンタンです。

カンタン解説

「アルキメデスの原理」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?この原理は文章ではこのように説明されます。

「流体中の物体は、その物体が押しのけている流体の重さ(重量)と同じ大きさで上向きの浮力を受ける」

簡単に図にすると以下のようになります。

 

空気が入った箱を入れた場合、上向きに箱と同じ体積の水にかかる重力と同じ大きさの浮力、下向きには空気の重力がかかります。
浮力の方が大きいため、上に移動します。

ちなみに、この浮力は水のような液体だけでなく、流体である空気でも働きます。気球などがその代表例です。(空気に熱を与えて体積を大きくして密度を小さくしています)

今回の問題に言い換えてみましょう。「水に浮く」とはどのようなことをいうのでしょうか。それは言い換えると「水よりも密度が小さい」ということです。このことを頭にいれて問題を見てみましょう。

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

水に浮く?浮かない?クイズ %%total%% 問中 %%score%% 問正解でした!

あなたの結果を共有する



意外とわからない!身近なモノ、酸性?アルカリ性?

2017.11.26
鈴木です。現在、大学院の1年生です。クイズや日常で得た知識を分かりやすく記事にしていきたいと思います。東大クイズ研究会所属。高校時代にリーダーの伊沢に率いられ高校生クイズで優勝しました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木です。現在、大学院の1年生です。クイズや日常で得た知識を分かりやすく記事にしていきたいと思います。東大クイズ研究会所属。高校時代にリーダーの伊沢に率いられ高校生クイズで優勝しました。