東大生と学ぶ「ペタンク」【東大ペタサーコラボ】

突然ですが、僕はクイズ研究会に所属しています。クイズ研究会では、勿論クイズをします。

クイズでは、森羅万象全てのものについて問われます。そのため度々、自分が体験したことがない物事に出会います。食べたことがない料理、読んだことがない小説、行ったことがない国……。

勿論、やったことがないスポーツについても問われます。

あくまで個人的な感覚ですが、やったことないのに出題される頻度が高いスポーツNo.1はカバディです。カバディについては、なんと既に記事があるのでそちらをご覧ください。このサイト、どうして公開当日に投稿された記事の中にカバディがあるんだ……、謎センス。

 

それはさておき、カバディに次ぐやったことないスポーツNo.2。それがペタンクです。

僕たちクイズプレーヤーは、ペタンクが「テラン」という競技場で目標「ビュット」に「ブール」と呼ばれるボールを近づけるスポーツだ、ということは知っています。しかし、多くの人はブールを投げたことがないどころか、実際にペタンクを見たこともありません。かくいう僕もそうでした。

 

だから、僕はペタンクをやってみることにしました(?)


彼らは、東京大学駒場キャンパス近くの公園・駒場野公園にいました。

5

東京大学ペタンクサークルの皆さんです。

ペタンクサークル、略してペタサーは、今年できたばかりの新しいサークルです。1年生を中心に、平日の空きコマに駒場野公園で活動しているんだとか。

まずは活動の様子を眺めてみます。ふむ、あれがビュットか。思ってたより小さいな……。

なんて考えていると、何やらスーパープレイが!

……な、何これ、かっこいい! ペタンクかっこいい!

僕もやってみたい!!!

 

というわけで、実際にペタンクをプレイしながら、ペタサーの皆さんにペタンクについていろいろ教わってきました。一緒にペタンクについて勉強しましょう!

14

初プレイ(写真中央が筆者)。

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

東大生と学ぶペタンク【東大ペタサーコラボ】 %%total%% 問中 %%score%% 問正解でした!

あなたの結果を共有する



どうでしたか? ペタンク、面白そうでしょう?

ちなみに、実際にペタンクをプレイしてみた結果がこちら。

11

オレンジの球がビュット。そしてそれに接しているのが、なんと僕が投げたブール!

ペタサーの皆さんから歓声を浴び、勧誘され、満更でもない僕なのでした。


ここからは、東京大学ペタンクサークルについて。ペタサーの方に書いていただきました。

目指せ、オリンピック!?

現在ペタンクはオリンピックの正式競技ではありません。しかし、2024年夏季五輪の開催地候補にパリがあります。もしパリに決まれば、東京五輪で空手が正式競技となるように、フランス国技・ペタンクも採用されるでしょう。僕たちは、8年後を見据えています。

ペタサーとは

2016年度入学の文三6組のメンバーを中心に創設しました。現在は2年生2人を含む約25人のメンバーが所属。平日の空きコマを中心に、駒場野公園で活動しています。秋から始めたメンバーも多く、手軽に始められるスポーツなので、一度でもやってみたいという方は是非ご連絡を。

連絡先
petankudetenkawotoru@gmail.com
公式ツイッター垢
@tenkawotoru1

 

取材に協力してくださった東京大学ペタンクサークルの皆さん、ありがとうございました!

サムネイル画像 / Via http://riversideboise.com/

東大文学部・国語研究室所属のカワカミです。東大クイズ研究会・AnotherVisionなどに所属しています。プロフィール写真は大学1年のときの黒歴史です。分かりやすく、読みやすい記事を書いていきたいと思っています。どうぞよしなに。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東大文学部・国語研究室所属のカワカミです。東大クイズ研究会・AnotherVisionなどに所属しています。プロフィール写真は大学1年のときの黒歴史です。分かりやすく、読みやすい記事を書いていきたいと思っています。どうぞよしなに。