カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【15人制ラグビーの世界ランキングで、およそ10年ぶりに1位から陥落した、ニュージーランド代表チームの愛称は何でしょう。

正解は「オールブラックス」でした。

およそ1か月後に日本で開催されるラグビーワールドカップを前に、出場する各国が各地でテストマッチ(国際試合)を行いました。

世界ランキング1位のニュージーランドは、同6位のオーストラリアを相手に36-0の完封勝利

しかし、世界ランキング2位のウェールズが、同4位のイングランドに13-6で勝利したため、ウェールズが初めて世界ランキング1位に立ちました。

ニュージーランドが世界ランキング2位以下になったのは、2009年11月以来、およそ10年ぶりとなります。

さて、15人制ラグビーの各国代表チームには、愛称がつけられていることもあります。

たとえば、ニュージーランドは「オールブラックス」。オーストラリアは「ワラビーズ」で、ウェールズは「レッドドラゴンズ」と呼ばれます。

そして9月20日にワールドカップのオープニングゲームを戦う日本代表の愛称は、「ブレイブブロッサムズ」です。

第2問

【お笑いコンビ、野生爆弾の「くっきー」が改名しました。どんな名前に改名したのでしょう。】

正解は「くっきー!」でした。

独特の芸風や白塗りでの顔モノマネで知られる、野生爆弾の「くっきー」が改名し、「くっきー!」となりました。

同氏の改名は、2015年に本名の「川島邦裕」から「くっきー」に改名して以来、2度目です。

改名の理由については、テレビ番組への出演時、姓名判断で1画足した方がよくなると助言されたため、と説明しています。

第3問

【JR東日本盛岡支社が、相次ぐ鉄道と鹿との接触事故を防ぐべく、線路の周囲に散布したものは何でしょう。】

正解は「ライオンのふんの臭い」でした。

昨年度、JR東日本管内で起きた鉄道と鹿との接触は、811件に上ります。中でも多いのが、岩手県や青森県、秋田県、宮城県などの一部を含む盛岡支社の管内で、半数以上となる467件の接触がありました。

そこで盛岡支社では、鹿が嫌うとされる「ライオンのふんの臭い」の成分を含む液剤を、線路の周囲にまきました。この臭いは、鹿が本能的に避けたくなるそうで、効果は2~4か月ほど続くとのことです。

ちなみにライオンのふんの臭いを使った鹿よけは、実は珍しいものではなく、これまでにも国内外で実施されています。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

QuizKnock編集部の記事一覧へ