カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【フランスのビアリッツで、主要7カ国首脳会議(G7サミット)が開幕しました。さて参加各国のうち、首都の緯度が最も低い国はどこでしょう。

正解は「日本」でした。

フランス南西部に位置し、スペインとの国境にも近いリゾート都市ビアリッツで、主要7カ国首脳会議(G7サミット)が開幕しました。3日間の日程で、世界経済や安全保障、地球温暖化問題などについて協議されます。

今回は、開幕前から首脳宣言の採択が見送られる方針と報じられるなど、欧米間で意見の隔たりが大きい中での開催で、互いに協調姿勢を示せるのか、各国首脳の手腕にも注目が集まります。

さて、G7サミット参加国の首都を緯度の高いものから順に並べると、ベルリン、ロンドン、パリ、オタワ、ローマ、ワシントンD.C.、東京の順になります。

首都といえば、日本の首都について深堀りした、こんな記事もオススメです。

第2問

【世界ランキング48位の日本が、同22位のドイツに勝利。また同11位のオーストラリアが、同1位のアメリカに勝利するなど、強化試合でアップセットが相次いでいる、今月31日からワールドカップも始まる競技は何でしょう。】

正解は「バスケットボール」でした。

8月31日から中国で開幕するFIBAバスケットボールワールドカップを目前に、出場各国が国際試合を行い、最後の調整を行っています。

バスケットボール男子の世界ランキングで48位の日本は、格上である同22位のドイツを相手に、86 - 83の逆転勝利で大金星を挙げています。

また、世界ランキング1位の絶対王者アメリカは、同11位のオーストラリアと対戦しましたが、98 - 94のスコアで敗北しました。

オーストラリアがアメリカに勝利したのは、今回が初めてです。また、この敗戦によりアメリカの国際試合連勝記録は、78でストップしています。

誤答選択肢は、いずれも「今秋にワールドカップが開催される競技」です。

バレーボールワールドカップは、9月14日から開催されます。毎回、日本で開催されるのが特徴的です。

またラグビーワールドカップは、9月20日から日本で開催されます。次回2023年の開催地は、フランスです。

第3問

【名古屋市西区で、とある人物の立像が壊される、という事件が。この像のモデルで、幼名は吉法師である戦国大名は誰でしょう。】

正解は「織田信長」でした。

名古屋市西区の商店街付近に立てられていた織田信長像が、何者かに破壊されているのが発見されました。

被害ですが、像の左腕部分がもぎ取られたような状態になっており、警察は器物損壊容疑で捜査を開始しました。

さて、設問の幼名とは「元服する前の呼び名」のことです。織田信長の幼名は、吉法師。誤答選択肢「伊達政宗」の幼名は梵天丸で、「上杉謙信」の幼名は虎千代です。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

QuizKnock編集部の記事一覧へ