QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

正解は「56」でした。

1915年から続く全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)。2018年は記念すべき第100回大会となり、従来の北海道と東京のほか、第98回大会の地方大会で参加校が多かった上位7大会(愛知、神奈川、大阪、千葉、兵庫、埼玉、福岡)を南北の2地区に分け、合計56代表校で実施されています。

また、本大会では第90回記念選抜高等学校野球大会(センバツ)から導入された『延長戦におけるタイブレーク制』が、本大会及び地方大会で導入されます。

『延長戦におけるタイブレーク制』とは:1回戦から準決勝までの試合で、延長13回に入った際は、その表の攻撃から『ノーアウトランナー・一塁二塁』とし、打順も前イニングからの継続(例:四番打者の打席でイニングが始まる場合は、二番打者と三番打者をランナーとしてそれぞれ塁に置く)として延長イニング数無制限で試合を再開する。ただし1人の投手が登板できるイニング数は通算15回までとなる。なお決勝戦ではタイブレーク方式を採用せず延長15回終了時点で同点の場合は引き分けとし、翌日以降に再試合とするが、その再試合で延長13回に入った場合には準決勝までと同じ形で延長イニング数無制限でのタイブレーク方式を採用する。

第2問

正解は「ツルハドラッグ」でした。

ドラッグストア大手のツルハホールディングスは2日、福島県に2000店目となる店舗を開設しました。グループのドラッグストア出店数が2000店の大台に達するのはツルハHDが初めてです。

ツルハドラッグは創業者の鶴羽勝氏が出身地の北海道で創業した企業です。

第3問

正解は「チャーン賞」でした。

国際数学連合は1日、抜群の業績を挙げた数学者をたたえるチャーン賞を、京都大数理解析研究所の柏原正樹特任教授に授与すると発表しました。チャーン賞を日本人が受賞するのは初めてです。

代数解析学の新たな理論を打ち立てるなどの業績に加え、長年にわたる数学教育への貢献が評価されました。賞金は50万ドル(約5600万円)で、半額は柏原氏の指定した京大数理研に提供されるとのことです。

チャーン賞は中華民国・アメリカの数学者の陳省身(ちんしょうしん)を記念して2010年に始まった数学賞で、受賞者は3人目となります。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ