QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【静岡県浜松市の菓子メーカー・春華堂が手がける“夜のお菓子”は、うなぎパイ。では、浜松市がその養殖の発祥地である食材を使った、同社が手がける「朝のお菓子」は何でしょう。】

正解は「すっぽんパイ」でした。

静岡県浜松市の菓子メーカー・春華堂が、「すっぽんパイ」の生産終了を発表しました。

「すっぽんパイ」は、“夜のお菓子”として有名な「うなぎパイ」の姉妹品で、“朝のお菓子”のキャッチコピーで販売されていました。

しかし売上の低迷に加えて、新型コロナウイルスの感染拡大による土産物需要そのものの低迷もあり、今回の決定となっています。

浜松市は、浜名湖の自然環境を活かしたウナギの養殖で知られていますが、スッポン養殖の発祥の地でもあり、こちらの養殖も盛んです。

ところで、夜、朝と続けば気になるのは“昼のお菓子”ですが、ちゃんとあります。同社が手がける“昼のお菓子”、それは「しらすパイ」です。

第2問

【アメリカ・メジャーリーグのエディ・アルバレス選手が、メジャーリーグ初出場を果たしました。この選手の、一風変わった経歴はどちらでしょう。

正解は「冬季オリンピックのメダリスト」でした。

アメリカ・メジャーリーグのマイアミ・マーリンズに所属するエディ・アルバレス選手が、5日に行われたオリオールズ戦で、メジャーリーグ初出場を果たしました。

アルバレス選手は、2014年のソチ冬季五輪ではアメリカ代表として出場し、ショートトラック男子5000mリレーで銀メダルを獲得したという、異色の経歴を持ちます。

野球競技以外のオリンピックメダリストがメジャーリーグの試合に出場したのは、1912年ストックホルム五輪で十種競技、五種競技の2種目を制した、ジム・ソープ選手以来2人目となる快挙です。

第3問

【ロシアの閣僚が北方領土の国後島を訪問し、「ロシア国旗を一度掲げた場所ではそれを降ろしてはならない」と刻まれた石碑を公開しました。この言葉を語ったとされる、19世紀のロシア皇帝は誰でしょう。】

正解は「ニコライ1世」でした。

5日、日本固有の領土であり、現在はロシアが実効支配している国後島を、ロシアのジニチェフ非常事態相が訪問しました。

これは、ロシアが設置した救難救助センターの開所式典に出席するためで、政権の幹部が北方領土を訪れるのは、去年8月のメドベージェフ首相(当時)以来となります。

式典では、19世紀のロシア皇帝・ニコライ1世が語ったとされる「ロシア国旗を一度掲げた場所ではそれを降ろしてはならない」との言葉を刻んだ石碑を公開し、領土問題で日本に対し譲歩しない姿勢を改めて示しました。

さて、誤答選択肢の「ベネディクト16世」は、前ローマ教皇です。先日、その重病説が報じられましたが、ローマ教皇庁は回復しつつあると発表しています。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ