QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【4日、上野動物園としては37年ぶりに子どもが生まれた、「マサイ」や「アミメ」などの種類がある動物は何でしょう。】

正解は「キリン」でした。

東京都にある上野動物園で、キリンの子どもが誕生しました。同園でキリンが誕生したのは、37年ぶりです。

なお、一般に公開される日時は未定で、決定次第発表されるとのことです。

誤答選択肢の「ライオン」ですが、意外にも上野動物園にライオンはいません。昨年11月、同園で飼育されていたライオンが死亡したためです。

第2問

【新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、カジノを半月間営業停止にする措置が取られた中国の特別行政区「マカオ」の、漢字表記はどれでしょう。】

正解は「澳門」でした。

4日、マカオの行政長官が、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的に、カジノの営業を少なくとも半月間、停止することを発表しました。

マカオでも、新型コロナウイルス肺炎の感染が確認されており、4日にはカジノ関係者が使うシャトルバスを利用していた女性の感染も確認されていました。

中国の特別行政区であるマカオは、世界屈指のカジノタウンです。マカオのGDP(国内総生産)に占めるカジノ・観光分野の割合は、5割近くにもなります。

第3問

【パズルによって描かれた『モナ・リザ』風の絵が、フランスで競売にかけられました。ハンガリーの建築学者が考案した、このパズルとは何でしょう。】

正解は「ルービックキューブ」でした。

フランスのアーティストが制作した、ルービックキューブで描かれた『モナ・リザ』風の絵が、競売にかけられることになりました。

『ルービック・モナ・リザ』と呼ばれるこの作品は、330個ものルービックキューブが敷き詰められており、面の色の組み合わせを上手く配置して『モナ・リザ』を描いています。

ちなみに「ルービックキューブ」を考案したのは、ハンガリーの建築学者、ルビク・エルネーです。

誤答選択肢の「テトリス」を開発したのは、ソ連のコンピューター技師であったアレクセイ・パジトノフ。「クロスワード」(クロスワードパズル)の考案者は、イギリス出身の新聞記者、アーサー・ウィンとされています。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ