QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【2020年フランス版のミシュランガイドで、日本人シェフが初めて三つ星を獲得。ところでガイドブックを発行するミシュランとは、何を扱う会社でしょう。】

正解は「タイヤ」でした。

レストランなどを格付けするガイドブック『ミシュランガイド』の2020年フランス版で、日本人がオーナーシェフを務めるレストランが、最高位となる三つ星を獲得しました。

『ミシュランガイド』の本場フランスで、日本人シェフの店が三つ星を獲得したのは史上初です。

また、次点となる二つ星にも、日本人シェフのレストラン2軒が選ばれました。

『ミシュランガイド』を発行するミシュラン社は、世界的なタイヤメーカーです。

ガイドブックの発行も、タイヤの整備方法などをまとめた冊子に、周囲のレストランなどの情報をあわせて記載していたのが始まりとなっています。

第2問

【シリアル食品を扱う日本ケロッグ社の応援サポーターに就任した、駒場孝と内海崇からなるお笑いコンビは何でしょう。】

正解は「ミルクボーイ」でした。

昨年12月に行われた漫才コンテスト「M―1グランプリ2019」で優勝したお笑いコンビのミルクボーイが、日本ケロッグ社の公式応援サポーターに就任しました。

これはM―1グランプリ2019決勝の1回戦で披露した、コーンフレークを題材にした漫才ネタにちなんだもので、サポーター就任にあたっては、ネタ中に登場する赤いスカーフが同社からプレゼントされる一幕もありました。

誤答選択肢の「ミルクセーキ」は、牛乳に砂糖や卵を加えて撹拌した飲み物。

ミルクホール」は、明治後期から昭和初期にかけて流行した、牛乳やパンなどを提供する簡易な飲食店のことです。

第3問

【新型のコロナウイルスによる肺炎が、指定感染症に。指定感染症の指定は2014年以来となりますが、その2014年に指定された「中東呼吸器症候群」を、略称で何というでしょう。】

正解は「MERS」でした。

28日、政府は新型のコロナウイルスによる肺炎について、指定感染症にすることを閣議決定しました。

日本では、感染症は感染力や危険性などに応じて、感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)により、一類から五類に分類されています。

指定感染症は、一類から三類に分類されていない既知の感染症のうち、「当該疾病のまん延により国民の生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあるもの」に対して、1年間の期間限定(延長は可能)で政令で定められるものです。

指定感染症になると、法律に基づき、患者を強制的に入院させたり就業を制限したりすることができるようになります。また、医療費が公費負担となります。

なお、新型コロナウイルス肺炎を指定感染症に指定する政令の施行は、2月7日からです。ただし政府は、施行前であっても入院医療費を公費負担する方針です。

設問の「MERS」(中東呼吸器症候群)は、2014年に指定感染症に指定されました。現在は二類感染症に分類されています。

誤答選択肢の「SARS」(重症急性呼吸器症候群)は、2003年に指定感染症に指定されています。現在の分類は二類感染症です。

また「DARS」は、森永製菓が販売している一口サイズのチョコレートです。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ