QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

正解は「ルンバ」でした。

ロボット掃除機「ルンバ」で知られるアイロボット社が、同商品で得られる利用者の室内情報を大手IT企業に売却する計画があると話題になっています。

ルンバの最上位機種では、効率よく掃除を行えるよう、部屋の大きさや家具の配置、照明の位置などの情報を、内蔵のカメラとセンサーを使ってマッピングしています。

アイロボット社は、マッピングにより得られた室内情報を、他のIoT家電を手掛けるアマゾン、アップル、アルファベット(Google)の何れかに売却する可能性があるとしています。

同社ではプライバシー保護の観点から、消費者の許可がない限りデータを売却することはないとしていますが、そもそもマッピング機能による情報収集が適切なのか、またどのようにして消費者の許可を得るのかなど、企業としての倫理観が問われることになります。

第2問

正解は「深夜には使えなくなる」でした。

携帯大手3社はそれぞれ、子供向けの機能を備えたスマートフォンを発売していますが、格安スマホでも子供向け新機能を備えたスマホが発売されることになりました。

格安スマホ「トーンモバイル」の新製品では、12歳以下の子供は午後10時から午前6時までの間、スマホが使えなくなります。

またGPS機能を使って、事前に設定しておいた学校や塾などでは使用できなくなる機能も備えます。

他にもアプリ毎に一日の利用時間が設定できたり、歩きスマホをしていると警告されるなど、一部の大人にも必要そうな機能が搭載されています。

第3問

正解は「長谷川滋利」でした。

全米アマチュアゴルフ選手権は、1895年から行われている、男子アマチュアゴルフのナンバーワンを決める大会です。過去にはタイガー・ウッズ(3連覇)やジャック・ニクラス(優勝2回)など、著名な選手が出場したこともあります。

上位3名のみ出場資格を得られる予選会で、2位になった長谷川滋利氏。このような大会の予選を、現在48歳(8月1日で49歳に!)の同氏が実力で突破したことは快挙といえます。

ちなみに野球経験者がゴルフの世界で活躍するケースは多く、日本で最も有名なのは、生涯獲得賞金が26億円を超える名ゴルファー、尾崎将司(ジャンボ尾崎)で、3年間プロ野球選手としてプレイした後プロゴルファーとなり、日本を代表する選手となりました。

古い例が続きますが他にも、日本女子ゴルフツアーで44勝、アメリカLPGAツアーで17勝を挙げた岡本綾子は、プロ入り前の社会人時代にソフトボールで、キャプテン・4番・エースとして国体で優勝しています。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ