QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【京都市にあるテーマパーク「東映太秦映画村」に、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のアトラクションが登場しました。ところで「太秦」の読みはどれでしょう。】

正解は「うずまさ」でした。

修学旅行の定番スポットにもなっている、京都市内の人気テーマパーク「東映太秦映画村」に、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のアトラクションが登場しました。

「エヴァンゲリオン京都基地」と名付けられたアトラクションでは、その上半身が再現されたエヴァンゲリオンの手の平に乗ったり、コックピットである「エントリープラグ」に搭乗できます。

またあわせて、作中の敵キャラクターである「使徒」をモチーフとした飲食メニューも提供されます。

明日、8月1日からプレミアム先行体験が開始され、グランドオープンは10月3日からの予定です。

第2問

【29日から始まった、イスラム教徒の義務でもある、聖地メッカにあるカーバ神殿への巡礼を何というでしょう。

正解は「ハッジ」でした。

イスラム教の聖地、サウジアラビアのメッカにあるカーバ神殿への大巡礼、ハッジが29日から始まりました。

例年200万人以上が参加し、昨年の巡礼者も250万人を超えていましたが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大対策で、およそ1万人の参加となる見込みです。

ハッジとは、イスラム教徒に課せられた5つの義務行為(五行)のうちの1つで、可能な限り一生に一度は行わなければならない、メッカへの巡礼です。

ちなみに、ハッジ以外の五行には、信仰告白(シャハーダ)、礼拝(サラート)、喜捨(ザカート)、断食(サウム)があります。

誤答選択肢の「ラマダン」は、五行の1つ「断食」が行われる月を指します。

第3問

【2022年での生産終了が発表された、「ジャンボジェット」の愛称で知られる、大型旅客機は何でしょう。】

正解は「ボーイング747」でした。

大型旅客機の代名詞的存在で、「ジャンボジェット」の愛称で知られるボーイング747が、2022年をもって生産終了となることが発表されました。

ボーイング747は、1970年の就航以来半世紀にわたり、世界各国で運航されました。しかし近年は、老朽化や燃費効率などの問題があり、一部航空会社ではすでに退役が始まっています。

誤答選択肢の「三菱スペースジェット」は、MRJの旧名称がよく知られている、開発中の国産初の小型旅客機です。しかし納入の遅れや事業縮小がたびたび報じられるなど、開発は難航しています。

ユンカースJu87」は、スツーカの愛称で知られる、第二次世界大戦中にドイツ空軍などが運用した急降下爆撃機です。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ