カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録されました。さて、古墳の数え方は次のどれでしょう。

正解は「一基、二基、三基……」でした。

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は、大阪府の「百舌鳥もず古市ふるいち古墳群」を世界文化遺産に登録することを決定しました。

百舌鳥・古市古墳群は、国内最大級の前方後円墳「大山古墳」などを含む、計49基の古墳から構成されます。

今回の決定により、日本の世界文化遺産への登録は、7年連続19件目となります。

世界遺産といえば、2016年当時の世界遺産候補をクイズにした、次の記事もオススメです。今回の「百舌鳥・古市古墳群」も登場しますよ!

第2問

【来年公開予定の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の、冒頭の映像が世界上映されました。さて、同作や『シン・ゴジラ』で総監督を務める、映画監督は誰でしょう。】

正解は「庵野秀明」でした。

2020年公開予定の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の冒頭10分40秒の映像が、世界で上映されました。

冒頭映像の舞台にもなっているパリの会場では、主人公・碇シンジを演じる声優の緒方恵美や、テレビアニメ版の主題歌『残酷な天使のテーゼ』を歌う高橋洋子が登場するなどして、大きな盛り上がりとなりました。

『エヴァンゲリオン』シリーズは、1995年にテレビアニメ化するや一大ブームを巻き起こし、今なお多くのファンがいる人気作品です。

今回の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、新たな解釈を加えてリメイクされた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの4作目にあたり、シリーズ完結作になるとして注目を集めています。

第3問

【東京都が通勤ラッシュの緩和を目的に、鉄道や車とは異なる交通手段による通勤の実証実験を行います。さて、この交通手段とは何でしょう。】

正解は「」でした。

東京都は今月24日から通勤ラッシュの緩和を目指し、船による通勤の実証実験を開始します。

実証実験は、日本橋と晴海地区の間で行われる予定で、所要時間は30~40分程度。1便あたり40人ほどが乗船でき、出航は朝の7時半から9時まで、15分間隔で運航するとのことです。

実証実験のため料金は無料ですが、先着順の事前予約が必要で、また乗船後にはアンケート調査への協力も求められます。

アンケート結果次第では、2020年の東京五輪・パラリンピック期間中の混雑解消にも、一役買う予定です。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

QuizKnock編集部の記事一覧へ