QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【昨日29日にこども動物自然公園が報道陣に公開した、「世界一幸せな動物」とも呼ばれる生き物は次のうちどれでしょう。】

正解は「クオッカ」でした。

昨日29日、埼玉県東松山市のこども動物自然公園は「世界一幸せな動物」と呼ばれるクオッカを報道陣に公開しました。一般公開は明日7月1日からです。

クオッカは、体長約40〜55cmほどのカンガルーの仲間です。常に笑っているような表情に見えることから「世界一幸せな動物」と呼ばれています。

こども動物自然公園は、コアラの飼育で実績があることなどから、今年3月にオーストラリアの動物園から4頭のクオッカが贈られました。クオッカの展示は生息地のオーストラリア以外では唯一となります。

第2問

【津波警報を視覚的に伝える手段として、「津波フラッグ」が導入されることになりました。では、津波警報の発表基準はどれでしょう。】

正解は「1m〜3mの津波が予想される場合」でした。

海水浴場で津波警報が発表されたことを視覚的に伝える手段として、気象庁は「津波フラッグ」の使用を決めました。津波フラッグは赤と白の格子模様で、国際的に海で危険からの緊急避難を知らせる際に用いられる「U旗」と同じデザインになっています。

海水浴場で津波警報が発表されたことを視覚的に伝える方法はこれまで統一されておらず、気象庁は複数の旗を使った実験を行うなど検討を進めていました。その結果、「津波フラッグ」を伝達手段に定めたということです。

誤答選択肢も、津波に関する警報や注意報の基準です。「3m以上の津波が予想される場合」は大津波警報、「0.2m〜1mの津波が予想される場合」かつ「津波による災害の恐れがある場合」には津波注意報が発表されます。

第3問

【イタリアでは、毎年7月〜8月ごろに「プッチーニ音楽祭」が開催されています。さて、この中でプッチーニの作品はどれでしょう。】

正解は『蝶々夫人』でした。

プッチーニ音楽祭は、イタリアの主要な音楽祭の一つです。作曲家・プッチーニが生前住んでいた街であるトッレ・デル・ラーゴで、毎年7月〜8月ごろに開催されています。この音楽祭では、プッチーニの作品のみが上演されます。

今年は現地時間の6月27日に、オペラ『ジャンニ・スキッキ』が上演されました。この作品は特に『私のお父さん』というアリアが有名で、日本でもCMなどに使用されています。今回の公演では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出演者はマスクをつけて歌ったということです。

プッチーニはオペラ作曲家として有名で、『蝶々夫人』の他にも『トスカ』や『ラ・ボエーム』などの有名なオペラ作品を手がけています。この3作品も、7月〜8月にプッチーニ音楽祭で上演される予定です。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ