問題の解説

第1問

【イギリスの欧州連合(EU)離脱について、”超能力”で離脱を止めると表明した、スプーン曲げで有名な”超能力者”は誰でしょう。】

正解は「ユリ・ゲラー」でした。

当初予定されていた3月29日の離脱は延期されたものの、今も先行きが見えないイギリスの欧州連合(EU)離脱問題。

いわゆるブレグジットですが、23日にはイギリスで100万人を超える大規模な離脱反対デモが行われ、離脱撤回を求めるオンライン請願には数百万を超える署名が集まるなど、いまだ決着のめどは立っていません。

そんな中、自称”超能力者”のユリ・ゲラー氏が、メイ首相に向け「ブレグジットの是非を問う国民投票の再実施」を行うようテレパシーを送っている、と報じられました。

ユリ・ゲラー氏は、1970年代から80年代には日本でも活躍していた人物で、氏の代表的な”超能力”である「スプーン曲げ」は当時、大きなブームとなりました。

誤答選択肢は、ポケモン好きな方にはピンと来る名前を並べてみました。

エドガー・ケイシー」は、1900年代前半に活躍したアメリカの”霊能力者”です。また「ハリー・フーディーニ」は、1890年代から1920年代にかけてアメリカで活躍した、「脱出王」の異名を持つマジシャンです。

第2問

【フェンシング・男子エペのワールドカップが行われ、団体で日本が優勝しました。さて、フェンシングの種目(武器)は、エペを含んで何種目あるでしょう。】

正解は「3種目」でした。

アルゼンチンのブエノスアイレスで行われたフェンシング・男子エペのワールドカップで、日本が優勝しました。日本フェンシング協会によると、日本が男子エペ団体のワールドカップを優勝したのは初めての快挙となります。

フェンシングには「フルーレ」「エペ」「サーブル」の3種目があり、それぞれ使用される武器やルールが異なります。種目名は、武器の名称です。

フルーレ」は、背中を含む胴体を突くとポイントになります。ただし「優先権」という概念があり、優先権を持たない側は相手の攻撃に対し、防御しなくてはなりません。

エペ」は、胴体だけでなく腕や足、顔面など全身がポイントの対象です。また優先権の要素もないため、先に突いた側にポイントが入るという分かりやすいルールです。

サーブル」は、顔面を含む上半身が有効面。「突き」だけでなく「斬り」も有効となるのが特徴です。優先権の要素はあります。

第3問

【今夏よりスマホでも発行可能となる、東京ディズニーリゾートでアトラクションが優先入場可能となる券を一般に何と呼ぶでしょう。】

正解は「ファストパス」でした。

東京ディズニーリゾートで導入されているディズニー・ファストパス(FP)が、今夏からスマホから取得可能になりました。FPは混雑が予想される人気アトラクションをほとんど並ばず乗れるようになるチケットで、無料ではあるものの、発券待ちの行列ができることでも知られています。

今夏からはFPがスマホからも取得可能となるため、開園時間によく見られた、FP発券機へのダッシュも減りそうです。なお、これまで通り発券機によるFP配布も継続されます。

誤答選択肢の「エクスプレスパス」は、USJで発行されているFP同様のチケットで、有料です。また「スキップパス」は、レゴランドで使える同種のチケットで、旅行会社(JTB)から購入することになります。

ディズニーといえば、シーとランドを選ぶだけの、こんなクイズはいかがですか?

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

QuizKnock編集部の記事一覧へ

連載企画