問題の解説

第1問

【13年ぶりの復活が決まった、辻希美と加護亜依の2名で構成されたアイドルユニットは何でしょう。】

正解は「W(ダブルユー)」でした。

元モーニング娘。の加護亜依と辻希美によるアイドルユニット、Wが13年ぶりに復活します。

同ユニットは2004年から活動開始したものの、加護亜依の度重なる不祥事(未成年喫煙など)により、2006年から活動休止していました。

今回の復活にあたっては、2006年3月に発売予定だったものの発売中止となった幻のシングル『どうにもとまらない/ちょい悪デビル』などの配信もスタートします。

第2問

【アメリカ政府が5年以内に宇宙飛行士を月面着陸させる方針を表明しましたが、人類が最後に月面着陸したのは、西暦何年でしょう。】

正解は「1972年」でした。

アメリカのトランプ政権が、5年以内に人類を月面着陸させる方針を発表しました。当初の計画では2028年を目標としていましたが、計画を2024年に前倒しにした形です。

前倒しとなった背景には、近年加速している中国の宇宙技術開発が挙げられます。たとえば今年の1月には、中国が打ち上げた無人探査機が世界で初めて月の裏側に着地し、探査を行いました。

最後に人類が月面着陸に成功したのは、1972年12月のアポロ17号までさかのぼります。以降、今日まで46年以上も月面着陸が行われてませんが、やはり費用的な問題が大きいといわれています。

第3問

【2019年度予算が可決、成立し、一般会計総額が初めて”大台”を突破しました。さて、2019年度予算はいくらになったでしょう。】

正解は「およそ100兆円」でした。

参議院本会議で2019年度予算が可決、成立し、一般会計総額は101兆4571億円となりました。これは史上最高額で、また100兆円の大台を超えたのも初めてのことです。

今回の予算で目立つのは、今年10月に予定されている消費税率の引き上げ(10%)に向けた対策費で、およそ2兆円を投じることになります。

歳出の1/3近くを占める社会保障費は高齢化を背景に増加しており、昨年度よりも1兆円以上多い、およそ34兆円にまで膨らんでいます。

また、2018年度から2020年度にかけて集中的に実施される防災・減災対策費には、1兆3475億円が充てられました。

誤答選択肢の「5000兆円」といえば、夢がふくらむこんな記事もオススメです。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

QuizKnock編集部の記事一覧へ

連載企画