QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【政府は2022年にも、ドローンの操縦について免許制度を導入する方針です。さて、ここでいう「ドローン」の英語表記はどれでしょう。】

正解は「drone」でした。

日本政府が、ドローン操縦の免許制度を2022年にも設ける方針であることが報じられました。

操縦者がドローンを目視できない距離で、市街地の上空を飛ばすような運用時に、免許を必要とするとのことです。

免許取得には、学科と実技、両方の試験が課される見込みで、法令違反時の免許取消などについても盛り込まれます。

誤答選択肢の「drawn」は、「引く」「描く」などを意味するdrawの過去分詞です。また「drown」は、「溺死する」といった意味の動詞です。

第2問

【NHK連続テレビ小説『エール』の主人公のモデルである、『阪神タイガースの歌』(六甲おろし)や、夏の高校野球でおなじみの『栄冠は君に輝く』などを手がけた、作曲家は誰でしょう。】

正解は「古関こせき裕而ゆうじ」でした。

30日から、NHK連続テレビ小説の最新作『エール』の放送が始まりました。

『エール』は、『阪神タイガースの歌』(六甲おろし)や『栄冠は君に輝く』、NHKスポーツ中継のテーマ曲『スポーツショー行進曲』など、スポーツ関連の曲も多く手がけた作曲家、古関裕而氏をモデルにしたフィクションです。

主人公を演じるのは窪田正孝で、ヒロインは二階堂ふみが務めます。第1回の放送では、物語が紀元前1万年から始まることでも話題となりました。

また『エール』には、30日に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなられた、志村けん氏が出演していたことも明らかになっています。

志村氏が演じたのは、作曲家・山田耕筰氏をモデルにした人物で、収録シーンはそのまま放送されるとのことです。

第3問

【イギリスで外出禁止令の発令後も、青い水が美しい”ブルー・ラグーン”と呼ばれる観光地を訪れる人が後を絶たず、問題に。そこで現地警察は、どんな対抗措置をとったでしょう。】

正解は「青い水を黒い染料で汚くした」でした。

イギリス・バクストン近郊にある、”ブルー・ラグーン”と呼ばれる大きな水たまりは、美しい青い水を湛えていることから観光スポットになっています。

現在、イギリス全土で外出禁止令が出ていますが、それでも”ブルー・ラグーン”を訪れる観光客がいたため、現地警察が青い水を黒い染料で染め汚く見せる措置をとり、話題となりました。

ちなみに、この”ブルー・ラグーン”は、元は石灰岩の採石場だった場所に水が溜まったもので、水の青さも有害な化学物質によるものです。

そのため、過去にも”ブルー・ラグーン”で遊泳する客を止めさせるために、黒く染めたことがあります。

なお、今回取り上げた”ブルー・ラグーン”は、アイスランドの温浴施設「ブルー・ラグーン」とは別のものです。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ