QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

正解は「乗客のおならが臭過ぎたため」でした。

ドバイ発アムステルダム行の飛行機の機内で、1人の老紳士が放屁しました。その臭いは、報道記事を引用するなら"it was so bad and smelly"なもので、しかも放屁は一度ならず継続的に行われました。

これを受けて、隣席の乗客が老紳士に対し放屁をやめるよう頼みましたが、老紳士が放屁をやめなかったために乱闘騒ぎに発展。乗務員らが説得するも騒ぎが収拾しなかったために、操縦士はやむなくオーストリアのウイーンに緊急着陸しました。

なお、着陸後に放屁を注意した乗客らが機内から退去させられましたが、問題の発端となった老紳士は退去させられていません

このように飛行機のような密閉空間での放屁は注意したいものですが、QuizKnockでは、おならを攻略した記事もありますので、お悩みの方は参考にどうぞ。

それでも心配な人には、体内のおならをスマホでモニタリングできるカプセル、というのもありますよ?IoT時代のテクノロジーって、すごいんですね。

第2問

正解は「メイク・ヘアスタイリング賞」でした。

4日(日本時間5日)に、第90回アカデミー賞の授賞式が行われました。作品賞に輝いたのは、ギレルモ・デル・トロ監督の『シェイプ・オブ・ウォーター』で、同作は監督賞、美術賞、作曲賞も獲得し4冠を達成しています。

また短編アニメ映画賞を獲得した『ディア・バスケットボール』は、NBAのレジェンドプレイヤー、コービー・ブライアントが書いた文章がモチーフの作品で、監督と共に同氏もオスカー像(アカデミー賞の副賞)を受け取っています。

ところで、メイク・ヘアスタイリング賞は『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』が受賞しましたが、同作の主演、ゲイリー・オールドマン(この作品でアカデミー主演男優賞を受賞)の特殊メイクを担当したのが、日本人アーティストの辻一弘(つじ・かずひろ)です。

そのため、授賞式では同氏がオスカー像を受け取っています。日本人がアカデミー賞のメイク・ヘアスタイリング賞を受賞したのは、史上初の快挙です。

ちなみに、4冠に輝いたギレルモ・デル・トロ監督ですが、日本通としても知られています。例えば『マジンガーZ』などで知られる漫画家、永井豪についてデル・トロ監督は、「マシンアニメ界のモーツァルト」と評しています。

第3問

正解は「ハング・パーラメント」でした。

最近、ドイツの連立政権が話題となっていましたが、ドイツのように比例代表制を採用している国では、得票数により政党に議席が割り振られ分散するので、第一党が過半数の議席を獲得できず連立政権になることも珍しくありません

しかし、イギリスなど小選挙区制を採用し二大政党になるような国では、どの政党も過半数が取れない、という事態はなかなか起きません

このように、議院内閣制を採用している二大政党制の国で、どの政党も単独で議席の過半数を獲得できない状態を、ハング・パーラメントと呼びます。

単独政党で議席の過半数を取れない場合、議会運営が円滑に行えなくなるために、意見が異なる政党との連立政権が誕生することもあります。この際、議席数では劣る「取り込まれる側」の政党の意見が強く反映されることも多いです。

4日に実施されたイタリアの総選挙では、中道右派と中道左派の争いに対し、第三極となる反体制派政党の「五つ星運動」が大きく勢力を伸ばしたため、上下両院とも議席の過半数を獲得する政党が出ない見通しとなっています。

わかりやすく日本の政党名で例えると、自民・公明 vs 立民・民進・希望の構図だと思いきや、スポーツ平和党が議席を伸ばしてどこも過半数が取れなくなった、みたいな話ですね。

 
2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ