カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【オーストラリアで去年発行された新紙幣に、脱字が見つかりました。脱字があったのは次の単語ですが、不足している文字は何でしょう。 「responsibilty」

正解は「i」でした。

オーストラリア準備銀行(同国の中央銀行)が去年10月に発行した50オーストラリアドル紙幣に、ミススペルが見つかりました。

この紙幣には偽造対策の1つとして、オーストラリア初の女性国会議員となった人物の演説文が、小さな文字で印刷されています。

その演説文中、本来であれば「responsibility」となるべき部分が、「responsibilty」と印刷されていました。3つ目の「i」が抜けています。

発行から7か月経って初めて発見されたとあって、同国では話題となりましたが、オーストラリア準備銀行は紙幣を回収せず、今後の印刷分から訂正するとしています。

第2問

【初の舞台化が決まった、「幽白」の愛称で知られる冨樫義博の漫画作品はどれでしょう。】

正解は『幽☆遊☆白書』でした。

1990年から『週刊少年ジャンプ』に連載された漫画で、アニメやゲームにもなった人気作品『幽☆遊☆白書』が、初めて舞台化されることになりました。

舞台化は、2017年にアニメ化25周年を迎えた記念として企画されたもので、今年8月28日から東京・大阪・福岡・愛知の4か所で、順次上演される予定です。

なお、舞台では主人公の浦飯幽助を崎山つばさが、桑原和真を郷本直也が、蔵馬を鈴木拡樹が、飛影を橋本祥平が演じます。

第3問

【夏目漱石の留学先でもあり、8日に夏目漱石の記念館がオープンしたのは、どこの国でしょう。】

正解は「イギリス」でした。

8日、作家の夏目漱石が英国留学時代に触れた、雑誌や絵画などの資料を展示する「ロンドン漱石記念館」が、ロンドン郊外に再オープンしました。

同記念館は、1984年からロンドン市内で開館していましたが、ロンドンの不動産市況の悪化を受けて、2016年に閉館していました。

かつては留学中の天皇陛下が訪れたこともあり、記念館には漱石関連の資料だけでなく、天皇陛下の記帳なども公開されています。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

QuizKnock編集部 身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。 大学生ライターとは少し違った視点や内容でお届けできればと考えております。

QuizKnock編集部の記事一覧へ