QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

問題の解説

第1問

【ブラックホールが星を飲み込む際、星が細長く引き裂かれる現象を、俗に何というでしょう。】

正解は「スパゲティ化現象」でした。

ヨーロッパの天文学者が、星がブラックホールに飲み込まれる際に細長く引き裂かれるという、スパゲティ化現象を確認したと発表しました。

これを受けてESO(ヨーロッパ南天天文台)では、スパゲティ化現象のイメージ画像を公開しています。

天文学者は、チリにあるESOの望遠鏡を使い、およそ2億1500万光年離れた場所にあるブラックホールで観測したとのことです。

さてさてお時間ある方は、様々な〇〇現象を集めた、こちらの記事もお楽しみください。

第2問

【スーパーコンピューター「富岳」で、新型コロナウイルスの飛まつの広がりに関するシミュレーションが行われました。ウイルスがより広がりやすい状況は、次のどちらでしょう。】

正解は「湿度が低い時」でした。

理化学研究所などの研究チームが、スーパーコンピューター「富岳」を使い、新型コロナウイルスの飛まつの広がりについて分析し、その結果を公表しました。

これによると、1.8mの距離で対面して座っている状況下で、向かいの人にかかる飛まつの数は、湿度が90%の時に対して、湿度が30%の時では3倍多くなるという結果となっています。

これは、湿度が低いと飛まつが小さくなり拡散しやすくなるためで、乾燥しやすくなる冬に向け、加湿の重要性がわかる結果となりました。

また飲食店を想定した検証では、対面して座る場合と、隣に座る場合では、隣に座るケースの方が多くの飛まつがかかると明らかになりました。その差は、5倍もあるとのことです。

第3問

【発売当初の商品名は「チョコテック」。「2019年に世界で最も売れた、チョコレートコーティングされたビスケットのブランド」でギネス世界記録に認定された商品は何でしょう。

正解は「ポッキー」でした。

13日、人気のチョコレート菓子「ポッキー」が、「2019年に世界で最も売れたチョコレートコーティングされたビスケットのブランド」として、ギネス世界記録に認定されたことが発表されました。

江崎グリコの発表によると、2019年のポッキーの世界売上高は、5億8990万ドル(およそ622億円)となっています。

これを受けて同社では、ギネス世界記録認定のラベルが描かれたポッキーを、世界同時発売します。

1966年に発売開始したポッキーですが、試作品のテストセール時点では「チョコテック」という商品名でした。その後、プレッツェルが折れた時の音をイメージした、「ポッキー」に改名されています。

2

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ