QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

こんにちは、永岡です。

これは、とある友人にQuizKnockを紹介したときのお話です。


友人の話によると、彼女との初デートを来週末に控えているとのこと。動物好きの彼女のリクエストで動物園に行くことになったらしい。

ドキドキの初デート。緊張で会話が続かなかったらどうしよう……。絶対に失敗したくない彼はデートプランを考えながら、動物好きをアピールするため生き物の豆知識をひそかに勉強するのであった。

「笹しか食べないイメージだけど実はね……」

動物界屈指の人気を誇るジャイアントパンダ。ひと目見るのに数十分待ちなんてこともあるらしいな……。

待ってる時間で彼女を退屈させないためにも、パンダの雑学はたくさん用意しておくとしよう。

「ネコは魚好きとは限らないんだ」

ライオンやホワイトタイガー、マヌルネコ……動物園でもネコ科の動物たち大人気だ。

「この子たちもお魚好きなのかな?」

そんな他愛もない会話をしながら雑学を披露すれば、ネコ好きの彼女は食いついてくれるかもしれない。

「『タコスミパスタ』も存在するんだよ」

ランチのことも忘れてはならない! 動物園の中にあるイタリアンレストラン、ここにしよう。

ただ、イカスミだろうとタコスミだろうと、デートのときはやめておいた方が無難だろう。

「毒をもってるか見極めるのは僕に任せて!」

爬虫類や両生類を展示しているビバリウムもあるらしい。

少々マニアックかもしれないが、有毒生物の知識は万一のときに身を守ることにつながる。そんな「頼れる男」を演出できるかもしれない!

「楽しかった! 次はどこに行こうか?」

別れ際、満足そうな彼女は「次は〇〇に会いたいな。」とこぼす――

そんなとき、次回のデートプランをとっさに提案できたならきっと株も上がるに違いない!

これでシミュレーションは完璧だ。

おや? どうやらこのサイト、水族館デートの実践編の記事もあるらしい。なんて心強いんだ! 

後でゆっくり読むことにしよう。


デートの行方は、誰も知らない。

過去の特集記事はこちらから。

この記事を書いた人

永岡

神戸大学工学部4回生。ジャンル「オオカミ」で「超逆境クイズバトル!!99人の壁」に出演するなど。日常に溢れる教養を楽しく共有していければと思います。

永岡の記事一覧へ