「ナイスガイのナイスな視点」【ロボット編】

どうもこんにちは、ナイスガイの須貝です。

今回はナイスガイが「これはナイスだ!」と思った現在進行系の科学的なトピックや注目の科学者をピックアップするクイズ記事になっております。

難易度はチョー難問級ですね。むしろ、もうすぐみんなが知ってて当たり前になるようなことをいまここで知ることができる、そんなお得なクイズ記事を作りましたので、ぜひ挑戦してみてください!

テーマは『ロボット』。ホンダのアシモとか、ソフトバンクのPepperくんとかいろいろ思い浮かびますね。そんなわけで、いま大注目のロボット技術に関係するクイズを5問作りました。それではどうぞ!

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

「ナイスガイのナイスな視点」【ロボット編】 %%total%% 問中 %%score%% 問正解でした!

あなたの結果を共有する



クイズはいかがだったでしょうか。難しかった? みなさんが知らなかった問題が出せていれば嬉しいです。まだ知っている人が少ない、けれどこれから常識になる知識です。この記事を通して、知ってるに変わってくれればと思います。

さて、さきほど出題したクイズに関わる方々のうち、なんと二人が登壇してお話をしてくれるイベントを発見しました!

それがこちら。

イベント名 『日経社会イノベーションフォーラムThink 2050-ロボット、クルマ、バッテリーの専門家が本気(ガチ)で語る一日』
開催日時 2018年8月23日(木) 13:00~16:10(開場時間 12:30)
参加費 無料(要申込み)
会場 イイノホール(東京都千代田区内幸町2丁目1−1)
申し込み締切 2018年8月13日(月)17時

※登録いただいたメールアドレスあてに「受講券」をお送りします(締切後発送予定)。 ※申し込み多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。 ※結果発表は、当選者への「受講券」の発送(Eメールにて)をもって代えさせていただきます。 ※ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく受講券送付・受付業務等以外には使用しません。

なんと、『ロボホン』をシャープ株式会社と共同開発した高橋智隆さんと、「リチウムイオン電池」の発明でノーベル賞に最も近い日本人科学者と言われる吉野彰さんが、科学技術が実現する2050年の未来について語ってくれる激アツなイベントが開催されるんです。

しかも参加費は無料! 8月23日、夏休み真っ只中ですが、自由研究や特別課題の題材にもなるかもしれませんね! 

技術に興味がある人も、単にロボットが好き! という人も、そうじゃないけどなんか面白そう! という方は、ぜひ参加を検討してみてください。(なんか面白そう! はかなり重要な理系の態度ですよ。)

※お申込み受付は終了しました。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。YouTubeに挙げている僕の実験動画もよろしく!

東大博士課程。女性声優の研究をしていて、趣味は超伝導について調べること。少年マンガはジャンプ派。