QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

こんにちは、豊岡です。

2020年1月に行われた大相撲の初場所では、幕尻まくじりのベテラン・德勝龍とくしょうりゅうが涙の初優勝を果たしました。奈良県出身力士の優勝は98年ぶりということがメディアで大きく取り上げられ、地元・奈良は大いに盛り上がりました。

大相撲では、他のスポーツに比べ、選手の出身地が大きな意味を持ちます。力士は、郷土の期待を一身に集める存在として扱われます。出身地の近くで開催される場所は「ご当所とうしょと呼ばれ、力士たちは一段と大きな声援に応えようと頑張ります。

この記事では、大相撲の幕内常連の有名力士たちがどこの出身かをクイズにしています。全7問中4点を目指しましょう。

いかがでしたか? 皆さんも、自分と同じ故郷の力士を探したり、応援している力士の故郷を調べたりしてみましょう。

今場所(2020年春場所)は新型コロナウイルスの影響で無観客開催となってしまいましたが、お客さんの声援に包まれた土俵が戻ってくるのを楽しみに待ちたいものです。

大相撲について知識を補いたい方はこちらの記事もどうぞ!

貴景勝 / Via FourTildes , 朝乃山 / Via FourTildes , 阿炎 / Via FourTildes

この記事を書いた人

豊岡

東大クイズ研究会OBのライターです。画像はブータン料理「エマダツィ」です。日本なら福岡ソフトバンクホークス、アメリカならオークランド・アスレティックスのファンです。日常生活では誰にしゃべっていいのか分からずお蔵入りになるタイプの感動を、少しでも記事に落とし込んでいけたらと思います。よろしくお願いします。

豊岡の記事一覧へ