こんにちは。高橋です。日ハムが弱いのでつらいです。

セ・パ交流戦が終わって、プロ野球のペナントレースは早くも折り返し地点に差し掛かっています。

今年のプロ野球も、ホームベースを踏み忘れてホームランが取り消される、1球で三振を取る、敬遠球を暴投する、球場に猫が乱入する……などなど、数々の珍記録や珍プレーが誕生しました。

しかし、プロ野球の歴史の中ではもっと珍しい記録やプレーもたくさん生まれています。

というわけで、今週は「プロ野球の珍記録・珍プレー」に関するクイズです。



いかがでしたでしょうか?

野球の技術が進歩していく一方で、時には「○○年ぶりの珍記録」が誕生し、埋もれていた記録が再度クローズアップされることもあります。

ひょっとすると、ここで取り上げた記録が再び達成される日が来るかもしれません。その時に備えて、頭の片隅にこうした記録たちを置いてみてはどうでしょうか?

この記事を書いた人

Koh Takahashi

東大文科二類1年の高橋と申します。スポーツや地理が好きなクイズ研究会会員です。皆さんが「読んでよかった」と思えるようなわかりやすい記事を書いていきたいと思っています。若輩者ですがよろしくお願いします。

Koh Takahashiの記事一覧へ

連載企画