日常でよく使うカタカナ語、実際に英語ではどう書く?

こんにちは、藤原です。最近になって改めてメディアの発信力の凄さを実感しています。

そういえばメディアという言葉は典型的なカタカナ語ですね。カタカナ語は、時々英語と少し意味が違ったり、発音が異なっていたりすることが困りものです。

ということで、よく使われているカタカナ語を集めたので、英語に直した時の正しいつづりを選んでみてください。英語のつづりそのままの発音ではないものもあります。

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

日常でよく使うカタカナ語、実際に英語ではどう書く? %%total%% 問中 %%score%% 問正解でした!

あなたの結果を共有する



ちなみにメディアの元となった英単語mediaは「真ん中」などという意味のmedium(ミディアム)の複数形です。意味も読みも大体カタカナ語の通りなので安心して使えますね。

東京大学理科1類2年の藤原と申します。東京大学クイズ研究会に所属しています。
クイズも学問も初心者で勉強中ですが、いつもなんらかの未知をお届けできたら嬉しいです。よろしくお願いします。

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京大学理科1類2年の藤原と申します。東京大学クイズ研究会に所属しています。 クイズも学問も初心者で勉強中ですが、いつもなんらかの未知をお届けできたら嬉しいです。よろしくお願いします。