【基礎中の基礎】1問でも間違えたら恥!小学校で習う英語

どうも、山本です。

きたる2020年、小学校での英語教育が変わることを知っていますか? 数年前に比べ、英語の授業に倍以上の時間割が当てられるようになります。その過渡期として、既に今年度から小学3・4年生での「外国語活動」の授業が始まっています。小学生でも英語を勉強する時代となったのです。

また、2020年の東京五輪にむけ、英語でコミュニケーションをとる能力が求められています。このご時世に、小学校で習う内容の英語も理解できないのでは、恥ずかしいですよね?

という訳で、基礎中の基礎「小学校英語」からの問題を集めました。皆さん、もちろん満点取れますよね?

それでは、スタートです!

あなたの結果を表示するためにクイズを共有 !


あなたの結果を表示するためにあなたについて教えて下さい!

【基礎中の基礎】1問でも間違えたら恥!小学校で習う英語 %%total%% 問中 %%score%% 問正解でした!

あなたの結果を共有する



基礎が定着しているか不安な方は、こちらに挑戦してみてはいかがですか? 教科は英語だけではないですよ!

早稲田大学先進理工学部応用物理学科4年の山本です。クイズを通して、知識と知識のつながりを楽しんでいただけるような記事をお届けしたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

ABOUTこの記事をかいた人

早稲田大学先進理工学部応用物理学科4年の山本です。クイズを通して、知識と知識のつながりを楽しんでいただけるような記事をお届けしたいと思います。よろしくお願いいたします。