QuizKnock

アプリで記事をもっと見やすく

インストールする

カテゴリ

ログイン

こんにちは、QuizKnock編集部です。新学期、いかがお過ごしですか?

QuizKnockのメンバーが日々全力で送っている大学生活の一部をお届けする(?)不定期連載「全力!大学生活」。

連載が始まってから早1年が経ちました。そこで、今回は選りすぐりの4本をご紹介します。

まだ「全力!大学生活」を一度も読んだことがない方も、毎回読んでるという方も、ぜひお気に入りを見つけて帰ってください。


大学生の「研究」、高校生までの「勉強」とは何が違う?

記念すべき第1回を飾った本作。まさかの失敗談からスタート、と一筋縄でいかないのがQuizKnockらしさなのかもしれません。

タイトルや語り口はコミカルですが、中身は至って真剣です。

結論:教育実習は楽しい

教員免許を取得するために必ず行わなければいけない実習、それが「教育実習」。教員免許取得を考えている方はぜひ。

「好き」から始まる研究分野

伊沢拓司はなぜKITHを着るのか」が印象深い、ファッション専攻朱野さん。高校生のときから「将来はファッションに関わる仕事をしたい」と思っていたものの、「ファッションを研究しよう」と大学に進学したわけではないそうです。

そんな朱野さんが、なぜロンドンの大学院でファッションの研究をするに至ったのか――。好きなモノの研究をしたいけど、進路選択が難しい……と悩んでいる方はぜひ覗いてみてください。

博士が教える!あなたの知らない大学院の世界

大学を卒業したあと、さらに研究を続けたいという人が進学するのが大学院です。

しかし、大学院に進学する人が周りに少ないと大学院生って何をしているのかイメージしづらいですよね。そこで大学院で5年間研究をし、博士号を取得したソフロレリアさんが大学院生活をご紹介!


今回紹介した以外にも、「全力!大学生活」では進路選択や大学生活の参考になる記事がたくさんありますので、ぜひバックナンバーもご覧ください。

皆さんがよりよいキャンパスライフを送れる一助になったら幸いです。

この記事を書いた人

QuizKnock編集部

身の回りの気になることをクイズでお伝えいたします。

QuizKnock編集部の記事一覧へ